読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体は食べたもので出来ている!(仮)

農業や食に関して経験から気付いたこと、学んだことをお届けしています

2016年9月15日☆いざ、ベトナム、ダラットへ(その1)

「いよいよベトナムへ出発当日!」

朝10時の関空発の便で台北へ

台北から乗り継ぎでホーチミン

そして
ホーチミンから国内線に乗り変えて、
事務所兼宿舎のあるダラットに向かいます。



ダラットには現地時間19時半ころに到着予定。
ベトナムと日本の時差はマイナス2時間)

関空を出発して11時間後にダラットに到着な感じです♫



出発当日の朝はギリギリまで準備して
バタバタして家を出ました。汗

それなのにターミナル1と2を間違って…

でも
搭乗時刻ギリギリの滑り込みセーフ!

(離陸時間の1時間前に空港に着くという

相変わらず時間ギリギリになる…)


本当にギリギリで
見送りのために保育園を休んだ息子と
奥さんと朝食も取れなっかた~泣


ベトナムの仕事のきっかけを作ってくれて、
ベトナム行きに背中を押してくれた奥さん。

5歳の息子が居るのにそれでも
送り出してくれるのは本当に勇気があると思う。

彼女だって息子と2人暮らしになることに
不安が無いわけじゃない。

でも上手くいくと信じて送り出してくれた。

本当に感謝してるし出会ったことに感謝。

彼女がいるから今の僕があります。


息子も元気いっぱいでお見送りしてくれた。

家ではケンカもしてたけど、大好きだよー!

ちょっと寂しさが込み上げて泣きそうになったぁ~泣

 

 

名残惜しく妻と息子に見送られて

まずは関空から台北へ!


続きはこちら☆

↓ ↓ ↓

tabetamonokaradekiteiru.hatenablog.com

f:id:tabetamonokara:20160918132609j:plain

(バタバタで関空で写真撮ってなかったので、
大阪の「在ベトナム領事館」に
書類認証をもらいに行った時ものを貼っておこう☆)