読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体は食べたもので出来ている!(仮)

農業や食に関して経験から気付いたこと、学んだことをお届けしています

もし、子どもたちが「世界」を身近に感じたら、きっと未来の選択肢が大きく広がる。

 

 

 

「この日のために帰国しようかな…
って本気で考えるくらいこのイベントは楽しみ!」

 

といいますのは

12月11日に熊本市内で開催される

「熊本震災復興イベント~はぐれぼフェス!」

 

こちらの内容がとっても楽しそうで、

素敵なゲストもたくさん来てくれるので

地元の熊本に本気で帰りたいと考えてしまいました。汗汗汗

 

パネルディスカッションで話してくれる
ゲストの一人、石田 和靖 (Kazuyasu Ishida)さんは
実は僕がベトナムに来るきっかけを作ってくれた人です。

 

 

アゼルバイジャンに行ったのも

石田さんが企画したツアーでした☆

 

いつも世界各国を飛び回り、
世界の「今」を自分の目で見て、
日本から海外に飛び出す人の
架け橋しとなっている石田さん。

 

石田さんの話しは
大人が聴いても「ワクワク」するけど、
僕はこの「ワクワク」を
子どもたちにも感じて欲しいな!って思うんです。

 

もし、
子どもたちが自分の住んでいる日本のことだけじゃなくて
「世界」を知ったら、
未来の選択肢がガバーっと広がると思います!

 

例えば、

子どもたちが将来のことを考えるときに

「世界」が身近に感じられていたら

いろんなことに挑戦できると思うんです。

 

働き方も選べるし、

働く場所も日本だけじゃなくて広い世界で考えることができます。

 

小さい時からいろんなことを知ることで、

子どもたちは可能性を広げられると思います。

 

 

だから是非おすすめしたいです!

 

僕の友達や

いつもブログやfacebookを読んでくれている方にも

本気でおすすめします!

 

一年前まで熊本で

一人で農業をしていた僕が、

「なぜ」今、ベトナムで農業の仕事をしているのか?

世界に何を感じているのか?

 

そんなところも

きっと感じてもらえると思います。

 

 

イベント内容はお話だけじゃなくて、
親子で参加できる餅つきや、
いのちをいただく食育なんかもあります。

 

是非、親子で参加して欲しいです☆


「学び」や「気付き」、「出会い」が
必ずあること間違いなし!のイベントです♫

 

詳しくは下のリンクをクリックしてくださいヽ(・∀・)ノ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

熊本震災復興~はぐれぼフェス!

 

 

{54E9C77B-0809-4F26-846B-1A25A7CE7FFD}

 

 

 

※この写真はベトナム、ダラットの中心街。

僕の住んでいるところからは

歩いて行ける距離です。

週末は旅行客で凄く賑わっていて

活気にあふれています!

 

 

いつも「いいね」や「シェア」をして頂き

ありがとうございます( ^ω^ )

 

ではまた、

次の記事でお会いしましょー☆☆☆