読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体は食べたもので出来ている!(仮)

農業や食に関して経験から気付いたこと、学んだことをお届けしています

食べたもので性格は変わる?!オーガニックマルシェに出店して気付いた事♫

「食べるものを変えたから、性格が変わった?
性格が変わったから、食べるものが変わった?」

 

僕は熊本県で農業をしているときに


アースデイマーケットくまもと」

という
オーガニックマルシェに出店させていただいていました。

 

ここには自然農や有機農業の農家さんが
採れたての農産物を出店していたり、
無添加のお菓子やパン、ソーセージやカレーなどの
お店があって、出店しながら他のお店を覗くのを
毎回楽しみにしていました♫

 

僕はアースデイに出店して気付いたことがあるんです。

 

それは
出展者の皆さんがとても優しいことと、
来てくれるお客さんも優しくて穏やかな雰囲気の方
ばっかりだったことです。

 

オーガニックなモノを選ぶ人は性格が穏やかになるのか?
性格が穏やかな人はオーガニックのモノを選ぶのか?

 

みさなんどっちなんでしょうか???

 

 

こんなおもしろい実話があります!

 

「給食で死ぬ!」(著者:大塚貢さん)

 

で書かれていることですが、
イジメ・不登校・非行・学力低下不登校
多くの問題を抱えた中学校が「給食」を
変えたことで生徒に劇的な変化があったという
実話が紹介されています。

 

これを読むと

「食べ物で人は変わる」

ということがよくわかります。

 

そして、
もうひとつ僕が大切だなっと思うことは
「何を食べているのか?」

を考えて食べることです。

僕たちは毎日多くの命を頂いて生きることができています。


肉も魚も、野菜だって命があります。

それを感じると食べ物に感謝の気持ちが湧いてきて、
食べ物の力だけで健康になれる気がします♫

 

僕が見た目を若く見てもらえるのはこのお陰かもしれません♫

 

この日、僕たちが食べている「いのち」ついて
一緒に考えてみませんか?

 

↓ ↓ ↓

 

「熊本震災復興イベント~はぐれぼフェス!」

 

 

このイベントの中で

 

子どもと大人が一緒に「いのち」について考える

 

「いのちの授業」という

 

ワークショップがあります。

 

目の前で鶏を捌いて、

みんなでいただきます。

 

 

目の前で捌かれる鶏を見て

 

子どもは?大人は?何を感じるでしょうか。

 

 

これはとっても大切なこと。

 

僕たちは

「命を頂いて、命を繋いでいます」

 

このイベントには他にも

楽しい内容がいっぱい詰め込まれています♫

 

詳しい内容はこちらをご覧ください♫

 

↓ ↓ ↓

 

「熊本震災復興イベント~はぐれぼフェス!」

 

 

f:id:tabetamonokara:20161204185553j:plain

 

 

※12月に入っても涼しいくらいの

ベトナムのダラットには

たくさんの花が咲いています♫

 

~~~~~~~~~

 

いつも僕のブログを読んでいただきありがとうございますヽ(´▽`)

 

この記事に共感や気付きなどがありましたら

「いいね」、「シェア」していただくと嬉しいです♫

 

 

ではまた、次の記事でお会いしましょう~☆